TNIと姉妹機関の歩み 

History of TNI & Its Sister Organizations

 

 

 

 

 

 

 

開学式でのシリントーン王女殿下2007.8.2

 

 
TPA‐TNI 創設貢献者の 穂積五一氏(左)とソムマーイ・フントラクーン氏のブロンズ像(TNIキャンパス中庭に2012年7月建立)  
 安部首相のTNI訪問と図書寄贈 2010.11.10  中川文部科学大臣のTNI視察 2012.1.10

世耕弘成経済産業大臣TNI視察 2016.09.09

松野博一文部科学大臣TNI視察 2017.05.01

 

 

○  穂積五一氏が、アジア諸国からの留学生と日本人学生が生活を共にし、意見交換する場として『至軒寮』を再興。同寮は戦後『新星学寮』に改称。考え方は、後のABKに引き継がれる。

○  (財)アジア学生文化協会(ASCA)設立  (1957年9月)

○  (財)海外技術者研修協会(AOTS→現(財)海外産業人材育成協会(HIDA))設立 (1959年8月)

○  ABK(アジア文化会館、東京都文京区)竣工
(1960年。ASCA、AOTS、JTECSの本部が置かれる。AOTSは1982年本部移転)

○  タイ国アジア文化同窓会(現ABK-AOTS同窓会=ABK & AOTS Alumni Association (Thailand))設立(1964年11月)

○  (社)日・タイ経済協力協会 (JTECS) 設立 (1972年7月)

○  タイ国法人 泰日経済技術振興協会(TPA、ソーソートー)設立(1973年1月)

○  TPA付属技術振興センター開設(パッタナカーン)(1998年2月)

○  TPA総会で泰日工業大学(TNI)設立を決議(2005年5月)

○  盤谷日本人商工会議所 (JCCB)がTNI委員会設置(2005年9月)

○  TNI定礎式・建築工事開始(2006年1月)

○  タイ教育省による大学設立認可(2006年9月)

○  TNI学部・大学院授業開始 (2007年6月)

○  マハ・チャクリー・シリントーン王女殿下による開学式(2007年8月)

○  森元首相、安部元首相、中川文部科学大臣、石原都知事他、日本政府・自治体等要人、企業経営者多数来訪(2007-2012年)

○  C棟工学実験室完成(2009年)

○  第一期大学院・社会人学部生卒業式(2010年9)

○  第一期学部生卒業式(2011年9月) 


facebook